2015-8-15z

フィギュアスケートの影響により、興味のある人や本格的に習う人が増えてきたアイススケートですが、福岡県にはスケート場が5つもあることをご存知ですか?

冬は季節感とマッチしていて、夏は涼しい中で楽しめるということで、実は年間を通して遊ぶことができるんです。

もちろん家族やカップル、友達同士でもピッタリなので、まだ遊んだことがない方には特におすすめです!

ということで、福岡県内にあるアイススケート場をまとめました。これから遊びに行く際の参考にどうぞ!

スポンサーリンク

パピオ アイスアリーナ

2015-8-15

福岡市にある大型複合レジャー施設で、30m×60mの大型屋内リンクが特徴のアイススケート場があります。

広いスケートリンクはもちろん、フィギュアスケートなどのアイテム専門店やスケート教室などもあり、初めての方でも気軽に楽しむことができます。

施設内にはレストランもあり、お得なランチメニューもあるので1日中遊べる施設となっています。

施設詳細

住所:福岡市博多区千代1丁目15−30
時間:10:00〜19:00
料金:大人1,650円(貸靴料+滑走料)
定休日:第3水曜日
TEL:092-633-2468
公式HP:PAPiO

飯塚アイスパレス

2015-8-15a

オールシーズン可能なアイススケート場で、県内でも珍しいアイススケート専用の施設です。

ここのスケート場では、普通に滑ることができるのはもちろん、アイススケートの指導を子供から大人まで受けることができます。

指導してくれる先生は、フィギュアスケート選手の高橋大輔さんや浅田真央さんのサポートをしている方なので、アイススケートを習いたい方におすすめです。

施設詳細

住所:飯塚市柏の森56−1
時間:平日12:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00(4月から11月の間の土曜は12:00〜)
料金:1,700円(貸靴料+滑走料)
定休日:年中無休
TEL:0948-24-0881
公式HP:飯塚アイスパレス

スポガ久留米店

2015-8-15b

最近リニューアルオープンした、オールシーズンで楽しめるアイススケート場です。

滑れないという方でも安心の1回体験のコースや、プロによる本格的な指導もあるなど、充実した教室内容が特徴的です。

他にも、ボウリング場、バッティングセンター、アミューズメント施設などもあり、1日中遊べる複合施設となっています。

施設詳細

住所:久留米市合川町2125
時間:10:00〜20:00 ※5月〜10月の平日は12:00から
料金:1,750円(入場料+貸靴料+滑走料)
定休日:年中無休
TEL:0942-34-7008
公式HP:スポガ久留米店

福岡県立総合プール

2015-8-15c

60m×30mの国際規格アイススケートリンクを持つ、県内でも有数のスケート施設です。

スケートリンクの設置は11月から4月の間なので、1年中滑れるわけではりませんが、他のスケートリンクと比べて少しだけ金額が安く設定してあります。

スケート教室も、初級とフィギュアスケートクラスと分けれているので、徐々にステップアップして本格的にスケートを始めたい方にピッタリです。

施設詳細

住所:福岡市博多区東平尾公園2丁目1−3
期間:11月1日〜4月10日
時間:13:00〜19:30(土日祝は9:00〜19:30)
料金:一般1,120円(貸靴料は380円) ※17時以降は910円
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
TEL:092-612-4400
公式HP:福岡県立総合プール

スペースワールド フリージングポート

2015-8-15d

スペースワールド内にある、期間限定で設置されるアイススケートリンクです。

最長100mの直線コースがある珍しいリンクで、全長は250mというロングコースとなっています。

子供用の安心なスケートシューズや貸ソリなどもあるので、家族連れにもおすすめです。

施設詳細

住所:北九州市早田東区東田4丁目1−1
期間:11月上旬〜5月上旬 ※詳細は公式HPにてご確認ください
時間:11:00〜
料金:420円(貸靴料金)
TEL:093-672-3600
公式HP:スペースワールド

まとめ

期間限定の場所もありますが、年間通して滑れる場所が3箇所もあり、どこも大きいのが特徴です。

遊びで滑るも良し、本格的にフィギュアスケートを習うも良しなので、遊びの幅や趣味の幅を広げたいという方におすすめですよ!