博多はしご酒

「呑み足りない。もう少しどこかで軽く呑みたいな〜。」

そんなことでお困りの方に、博多駅周辺の二軒目・はしご酒にピッタリのお店をご紹介したいと思います。

サッと入れて、サクッと呑めるお店ばかりなので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

博多駅周辺のはしご酒ならこの2箇所がおすすめ!

博多はしご酒2

  • 駅から300歩横丁
  • 博多ほろよい通り

この2箇所をおさえておけば、十分はしご酒を楽しめるはずです。

それぞれ色んなお店が集まった「呑みスポット」なのですが、

  • 焼き鳥
  • 餃子
  • お刺身
  • 揚げ物
  • 焼き物
  • 鍋物
  • ピザ

などなど、和風、洋風、中華まで幅広いジャンルのお店が揃っています。

しかも価格の安いお店が多いので、お小遣い制の方でも安心です。

というわけで「駅から300歩横丁」と「博多ほろよい通り」、それぞれにどんなお店が入っているのか詳しくご紹介していきたいと思います。

駅から300歩横丁


この投稿をInstagramで見る

kazuki(@420kazu)がシェアした投稿

  • 各店舗が広いのでゆっくりできる
  • オープンスペースなので気軽に入りやすい
  • 色んな店が集まっているので三軒目も◎

などが駅から300歩横丁の特徴です。

入っているお店は、

  • 博多たんか(牛タン)
  • しらすくじら(鮮魚・串揚げ)
  • ヤオマン(餃子)
  • 焼きとりの八兵衛(焼きとり)
  • 魚助(鮮魚)
  • 肉焼ベンジャミン(肉料理)
  • ビストロジドリーノ(地鶏)
  • 一慶(もつ鍋)
  • ダ・ガエターノ(イタリアン)

の計9店となっています。

このエリアだけで、和食、中華、イタリアンが揃います。

お店間の仕切りはほとんど無く、フードコートのようなオープンスペースに近いのが特徴です。

そのため、1箇所である程度呑み、そのあと別のお店へすぐはしごするのもおすすめです。

「お店が多いからどこにしようか迷う」という方のために、おすすめ店トップ3をご紹介したいと思います。

*駅から300歩横丁の場所はコチラのマップをご覧ください。

おすすめ店①「博多 たんか」

TANCA7

ジューシーで旨味バクハツな牛タンをつまみに、キューッと1杯飲んでみるのはいかがですか?

牛タン専門店というだけあって、出てくる牛タンのこれまた美味しいこと。

旨味が凝縮された牛タンは、噛めば噛むほど旨味がドンドン溢れてきます。

そんな牛タンを食べながら飲むお酒は、「最高!」としか言いようがありません。

お店の雰囲気は落ち着いた大人な感じですし、価格も高くないので、2軒目利用におすすめです。

レビュー記事もあるので、よろしければ参考にしてください。

>>300歩横丁の牛タン「たんか」をレビュー!美味しい?値段は?

おすすめ店②「しらすくじら」

sirasukujira4

鮮魚が食べたいなら、しらすくじらへGO!

刺身の盛り合わせが、リーズナブルに食べられることで人気のお店です。

また、看板メニューの串揚げもアツアツで美味しく、ビールや酎ハイとの相性の良さは言うまでもありません。

他にも居酒屋メニューが豊富に揃っているので、お酒を呑むのにピッタリです。

あっさりしたツマミが良いならおすすめです。

以前訪れた際の記事もあるので、よろしければ参考にしてください。

>>博多駅300歩横丁「しらすくじら」の豪華刺身で一杯!

おすすめ店③「ヤオマン」

ヤオマン1

ひと口餃子のお店です。

黒豚100%のジューシーな餃子が人気で、ひと口サイズで食べやすいこともあり、はしご酒のツマミにぴったりです。

しかも安い!

7個で420円しかしません。

チンジャオロースーや海老チリなどの中華メニューもあるので、二軒目も濃いのがツマミたいという方はぜひ。

ヤオマンを二軒目で訪れた際の記事もありますので、よろしければ参考にしてください。

>>ヤオマンが博多呑み二軒目に最適だった!ひと口餃子が安くてウマイ

博多ほろよい通り


この投稿をInstagramで見る

Yamabe808(@yamabe808)がシェアした投稿

  • 昭和の雰囲気漂うレトロな飲食店街
  • リーズナブルな一品料理のお店が多い
  • 立ち呑みが体験できる

などなど、駅から300歩横丁とはまた違った良さのある呑みエリアです。

入っているのは、

  • ニューコマツ(洋風)
  • い志井(もつ焼き)
  • 串揚げの四文屋(串揚げ)
  • おおやま亭(もつ鍋)
  • 炉端 魚助(鮮魚)
  • 立ち呑み酒場 よかたい(おでん、焼鳥、餃子)
  • 焼鳥 司(焼鳥)
  • 辰悦丸(鮮魚)

以上8店舗です。

中華こそありませんが、和食、洋食が揃っているので、ツマミで困ることは無いと思います。

駅から300歩横丁と同じようにはしごがしやすいので、1軒といわず2軒、3軒と呑み歩くことができますよ。

*博多ほろよい通り場所はコチラのマップをご覧ください。

おすすめ店①「ニューコマツ」


この投稿をInstagramで見る

大衆欧風酒場 ニューコマツ(@newcomatsu)がシェアした投稿

洋風アレンジされたツマミが特徴の、欧風居酒屋です。

ツマミの内容的に、ワインが好きな方にピッタリ!

もちろんハイボールや酎ハイとの相性も良いので、よく呑む方はおすすめです。

アヒージョやピザ、生ハムやチーズ盛り合わせなどが人気で、女性客からも人気があります。

おすすめ店②「い志井」


この投稿をInstagramで見る

店長(@sunshinekazusan)がシェアした投稿

「ちょっと変わったツマミが食べたいな〜」

そんな方には、い志井がおすすめです。

たんやハツなどの王道はもちろん、しきん、こめかみ、こぶくろなど、珍しい部位の串焼きを食べることができます。

また、珍しい部位の刺身もあるため、珍味系が好きな方にピッタリです。

普通の焼き鳥に飽きてきた方は、ぜひ1度立ち寄ってみてはいかがですか?

おすすめ店③「串揚げの四文屋」


この投稿をInstagramで見る

JunyasuIshi(@junyasuishi)がシェアした投稿

串揚げの専門店なのですが、とにかく安い!

1本100円くらいで食べられるので、串揚げを数本頼んであとはじっくり呑むなんて方も多いです。

もちろん串揚げ以外にも、刺身や一品料理もあります。

あっさりしたメニューもあるので、胃もたれせずに呑み続けられるのも人気の秘密です。

まとめ

博多駅周辺ではしご酒をしたいなら、駅から300歩横丁か、博多ほろよい通りがおすすめです。

サクッと呑むのにピッタリなお店が多いので、いつも少し呑み足りないって方はぜひ。