2015-7-17-2z

夏のスイーツといえばやっぱり、冷たさと甘さを兼ね備えたかき氷!中でも、ただ削っただけのかき氷ではなく薄く削ったかき氷は、まるで雪のようにフワッフワで最高です。

そこで、今回は福岡県内で食べることのできるフワッフワなかき氷のお店を、10店舗ピックアップしました。夏の暑い季節にピッタリなので、ぜひお出かけの参考にどうぞ!

※掲載情報は2016年の内容になります

スポンサーリンク

レストラン&バー イン ザ パーク

1

THE VILLAS福岡に入っている「イン ザ パーク」のクールアイスというかき氷です。

ミルクアイスを削って作る、雪のようなかき氷となっていて、おしゃれなレストランならではの1品となっています。

中でも、6種類のトッピングが特徴的で、繊細な口溶けとこだわりのテイストを楽しめますよ。

レビュー記事はこちら!
>>まるでミルクの雪!大名にあるイン・ザ・パークのカキ氷「クールアイス」が美味い

店舗詳細

場所:福岡市中央区大名1丁目1−15
営業時間:ランチ11:30〜14:00、カフェ13:00〜24:00、ディナー&バー18:00〜24:00
電話:092-738-1977
公式HP:レストラン&バー イン ザ パーク

china cafe

2016−4−23−2-2c

今泉のi.CUBE3階にお店を構える、本格中国茶カフェ「china cafe」では、雪花氷を楽しむことができます。

極限まで薄く削ったフレーバー氷の、フワッと溶ける不思議な食感がグッド!

常時4種類以上の味を楽しむことができるのも、おすすめポイントの1つです。

また、このお店の名物「エッグタルト」は、訪れたら必ず食べておきたい絶品スイーツなので、お見逃しなく!

詳しい紹介記事はこちら!
>>「china cafe」で絶品中華スイーツ!天神に来たら立ち寄りたい本格中国茶カフェ!

店舗詳細

場所:福岡市中央区今泉1−17−22 i.CUBE 3F
営業時間:12:00〜21:00
電話:092−737−2688
公式HP:china cafe Facebook

HIMITSUNO HANAZONO(秘密の花園)

2016−7−10

天神西通りからちょっと入ったところにある、スイーツ専門店です。

「雪物語」と称するふわふわ食感のかき氷が人気メニューで、4種類の味を楽しむことができます。

また、もう1つの看板メニューでもある「ミルフィーユ系スイーツ」も見逃せません。

天神散策をする際の休憩スポットとして、押さえておきたいお店の1つです。

店舗詳細

場所:福岡市中央区大名 パサージュビル2F
営業時間:11:30〜15:00/17:00〜24:00 ※土日祝は11:00〜24:00
電話:092−715−5576
公式HP:HIMITSUNO HANAZONO

村上家本舗

2015-7-17-2

糸島の観光名所でもある「白糸の滝」の水を使った、フワフワなかき氷です。

練乳を混ぜた氷を使っているので、ヒンヤリとした冷たさの中に覗く優しい甘さが特徴となっています。

週末は多くの人で賑わい、食べられないということもあるそうなので、おすすめは平日だそうです。白糸の滝に涼を求めに行く際には、ぜひ立ち寄りたい名店です。

店舗詳細

場所:糸島市白糸426-1
営業時間:10:00〜17:00
電話:092−321−2333
公式HP:村上家本舗

Sweet snow DAIMYO

2015-7-17-2b

福岡大名に店を構え、そのフワフワで甘いミルク氷で大人気のかき氷です。

優しい口溶けはもちろん、豊富なメニューも特徴で、レアチーズやクッキークランチなどの珍しいメニューもあります。

リピーターを飽きさせないので、大名へ遊びに行った際にはぜひ立ち寄りたいですね。

店舗詳細

場所:福岡市中央区大名
営業時間:12:00〜20:00(不定休)
電話:092-713-7666
公式HP:Sweet snow

Milk&Honey

2015-7-17-2c

「オトナの究極かき氷」をコンセプトに作り上げた、感動のかき氷を提供してくれるお店です。

究極かき氷を完成させるために、かき氷を構成する「氷」と「氷蜜(ひみつ)」にこだわり抜いたかき氷は、かき氷のイメージを大きく覆してくれます。

その美味しさは人気に次ぐ人気を呼び、現在は他県にも展開していっているほどで、1度は食べておきたい至福の1杯です。

店舗詳細

場所:JR博多シティ アミュプラザ博多B1F Hakata9
営業期間:7月9日〜8月31日
公式HP:Milk&Honey

かき氷専門店 修ちゃんたちの

2015-7-17-2d

中間市にあるかき氷専門店で、無添加のシロップが特徴のフワフワかき氷が食べられます。

ももち浜ストアでも取り上げられた現在注目のかき氷店でもあり、あまおうや巨峰、さらにはティラミスといった変わり種まで。

無添加の優しいシロップと、華やかな口溶けの氷のマッチングは暑い夏にピッタリです。

店舗詳細

場所:中間市土手ノ内1丁目23−20
営業時間:11:00〜18:00
電話:080-5792-8977
公式HP:かき氷専門店 修ちゃんたちの

雪花の郷

2015-7-17-2e

不思議な食感と、独特なメニューが人気のお店で、他とは少し変わったメニューを楽しむことができます。

かかっているソースは、マンゴーやいちごなどの定番もあれば、中にはローズエッセンスなどの変わり種もあり、豊富なメニューで飽きさせません。

ちなみに、ここでのスイーツは「雪花冰(しぇーほぁぴん)」と呼ぶそうです。

店舗詳細

場所:春日市伯玄町2丁目1
営業時間:12:00〜19:00
電話:092-502-8601
公式HP:雪花の郷

パティスリーボヌール

2015-7-17-2f

かき氷屋さんではなく、パティシエが作る少し変わったかき氷を食べることができます。

パティシエが作る自家製シロップは、他のかき氷店とはひと味もふた味も違う味わいとのことで、多くの方から人気を得ています。

もちろん、豊富なケーキもおすすめなので、スイーツ好きなら1度は訪れたいですね。

店舗詳細

場所:北九州市小倉北区真鶴二丁目1−13
営業時間:12:00〜20:00
電話:093−592−5066
公式HP:パティスリーボヌール

かき氷専用醤油

2015-7-17-2g

これはかき氷ではありませんが、かき氷専用の醤油が発売されます。

「プリン専用醤油」を開発したごとう醤油さんが、かき氷に合う専用醤油に取り組んだもので、またもや話題となりそうな商品です。

かき氷だけなく、アイスにかけても合うそうなので、夏の季節に欠かせない新しい調味料となるかもしれませんね。

商品詳細

名称:かき氷専用醤油
価格:580円
発売:2015年7月下旬

まとめ

どこも特徴があり、どれも1度は食べたいかき氷ばかりとなっています。また、かき氷専用の醤油も発売されるなど、面白い商品もありますね。

店舗が上手くばらけているので、今年の夏はかき氷巡りもかねてのドライブを楽しんでみてはいかがですか?