2015-3-10-3

ロッキングチェアで過ごす時間は、とてもゆったりとしていて幸せな気分になりますよね。
そんなロッキングチェアを、大切な人と一緒に座れたらとても幸せだと思いませんか?

そこで、今回は大切な人と座ることができるロッキングチェア「SWAY」をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

SWAY

SWAYは、従来のロッキングチェアとは異なり、広い幅を持ち合わせた少し大きなロッキングチェアです。
一人がけが多いロッキングチェアで、あえて二人がけタイプに挑戦したユニークなデザインが特徴です。

手がけたのは、ドイツを拠点に活動するデザイナーMarkus Kraussさんで、部屋に置きたくなるおしゃれなデザインでもあります。

様々なシチュエーションで

このSWAYは、ゆったりとしたサイズゆえに、様々なシチュエーションを楽しむことができます。

二人がけではなく、一人でプライベートな時間を過ごすことはもちろん、従来のロッキングチェアよりもゆったりと落ち着くことができ昼寝も楽にできます。

2015-3-10-3a

また、赤ちゃんのゆりかごとしても利用でき、お母さんが一緒に添い寝することも可能です。

これならお母さんもきつくありませんよね。

2015-3-10-3b

さらに、子供が少し大きくなったとしても、このように親子三人くらいなら楽に座れるので、家族の貴重な時間をより多く持つことができます。

2015-3-10-3c

カラーバリエーションも豊富

SWAYは、シート部分のカラーを数種類の中から選ぶことができ、フレームも黒か白の2種類から選るので、バリエーションが豊富です。
ちなみに、フレームはスチールフレームなので、軽くて丈夫です。

気になるお値段は、カラーバリエーションや組み合わせによって変わることはなく、本体価格は一律3,900ユーロ(約51万円)と少々お高め。

ですが、貴重な人生の時間の中で、大切な人と少しでも多くの時間を共有できるのなら安いのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

珍しくて素敵なロッキングチェアなので、大切な人や家族と多くの時間を過ごしたい方にピッタリですね。
また、一人でゆったりと落ち着いた時間を過ごしたい方にもおすすめです。

SWAYで、より充実した贅沢な時間の過ごし方をされてみてはいかがですか?では。

参考サイト・画像元:www.markuskrauss.com