2014-08-16

最近、男性でも受けられるサービスが広まりつつあるのをご存知ですか?

それは、「ハゲ割り」というもので、薄毛の方を対象としたサービスとのことなのですが、これだけでは印象が薄いので詳しく説明したいと思います。

スポンサーリンク

ハゲ割りとは?

ハゲ割りとは、呼んで字の如く「ハゲている人はお得なサービスありますよー」というものです。

このサービスは、北海道でホテルを運営する「ホテルテトラ」で誕生したと言われていて、従業員が「排水溝の抜け毛の掃除が一番手間がかかる」という発言を耳にした社長が、それなら薄毛の人なら掃除の手間が少なくなるのでサービスしようというところから始まったのだそうです。

ハゲ割りの内容

では、その実際の割引内容はというと、チェックアウトの際にフロント従業員に対して自己申告し、見事認められれば宿泊料金500円の割引が受けられるというもの。

また、「ハゲ」という判断基準に明確な境界線は無く、厳密にはしないとのことなので、自分で薄々ハゲてるなと気付いている方なら気軽に受けることができそうです。

男性だけのサービスなのか?

このサービスはもちろん女性にも対応していて、円形脱毛症やデコが極端に広い方も対象になるということです。

ただし、女性だとフロントで言いづらいという方も居ると思いますので、サービス適用には少し勇気がいるかもしれませんね。その際は事前に電話で確認するといいかもしれません。

広まりつつあるハゲ割り

このハゲ割り、実は北海道のホテルだけではなく、東京の「御太助」という居酒屋でも行なわれていて、薄毛の人数に応じて料金割引があり、5人で1人分無料という太っ腹なサービスとなっています。

このように、珍しいサービスは客寄せ効果もあり、現在様々なメディアで扱われ始めていることから、今後全国的に広がっていくと思われるサービスの一つと言えます。

まとめ

以上がハゲ割りの大体の説明ですが、とてもユニークな内容だと思いませんか?

薄毛というのは多くの方が抱えてる悩みですので、このようなサービスが全国的に広がっていけば、世の中が今よりも少し明るくなり、日本人特有の薄毛へのマイナスなイメージの緩和に繋がれば尚良いですね。

そうなれば、フランスのように「ハゲは個性でカッコ良い」なんて言われる時代が日本にも到来するかもしれませんね。