2017−3−2−3

博多阪急に、桜をイメージした可愛いスイーツが登場中です!

ピンク、桜、苺など、春にピッタリの見た目や味になっているので、スイーツ好きの方はいかがですか?

スポンサーリンク

博多阪急「春の訪れを感じる桜スイーツ」

人気スイーツ店からパフェやタルトが登場!

2017−3−2−3a

  1. 旬彩菓房 実彩「桜のパイタルト」454円
  2. パティスリーモンシェール「さくらパフェ」381円
  3. マヌカンピス「さくらモンブラン」432円
  4. シーキューブ「桜のティラミスカップ」486円

どのスイーツも桜を使っているので、見た目も香りも春感MAXです!

パフェなんか、このボリュームで381円ですからね。どれも見逃せなません!

マカロンやサブレなども!

2017−3−2−3b

  1. 果実工房 新SUN「桜と抹茶のムース」351円
  2. ロン・ポワン「桜のサブレ」216円
  3. ブールミッシュ「さくらマカロン」216円
  4. アンジェココ「サクラ」401円

抹茶を使った和テイストのスイーツや、桜のサブレといった珍しいスイーツも販売されます。

マカロンや桜型のケーキなど、見た目も可愛いのでプレゼントにも良さそうです!

ホールケーキやパンもあるよ!

2017−3−2−3c

  1. ルセット・マリナ「桜のシフォン」864円
  2. ドンク「さくらあんぱん」216円
  3. アンリ・シャルパンティエ「さくらのショートケーキ(抹茶)」1,944円

中には、ピンク色の珍しいパンもあります。

また、シフォンやショートケーキなど、少し大きめサイズのスイーツもありますので、ひな祭り用などにもいかがですか?

ちなみに、さくらのショートケーキだけ、3月4日からの販売となっています。

博多阪急「桜スイーツ」

販売期間:2017年3月1日(水)〜3月31日(金)
場所:博多阪急 地階 洋菓子・ベーカリー

参考サイト・画像元:博多阪急