2015-6-3-4

スポンサーリンク

普通に花を生ける花瓶はもう飽きたという方には、少し変わった花瓶「WIG VASE」がおすすめです。

見てのとおり、人の頭部の形をした花瓶で、開いている穴に花を生けて使います。

その姿が、まるでウィッグをつけているかのような姿になるのですが、インパクトがありおしゃれにも見えるので不思議です。

例えば、このように生けると可愛らしい印象になります。

2015-6-3-4a

もちろん、可愛らしくだけではなくこのようにファンキーな感じに生けることも。

2015-6-3-4b

花以外を生けたとしても、このようにおしゃれに飾ることができます。

2015-6-3-4c

1本だけ挿すと、このようにインパクトとおしゃれさをグンと引き出すことも可能です。

2015-6-3-4d

一度見ると忘れられないほどのインパクトがありますね。

生ける人のセンスでいくらでもおしゃれになりそうなので、普通のフラワーアレンジメントに飽きてきていた方にぜひおすすめです。

ちなみに、花瓶の種類は「マットホワイト・マットブラック・グロスホワイト」の3種類があるようです。

購入はidilliから可能となっており、価格は280ユーロ(約3.8万円)と少々お高くなっていますが、フラワーアレンジメントの幅を広げられると思えば安いのかしれませんね。

参考サイト・画像元:www.taniadacruz.comidilli SHOP