2015-4-21

F1グランプリといえば、世界各国の腕利きF1レーサーが一同に集結し、アツいデッドヒートを繰り広げるレース中のレースですよね。

ですが、今密かに話題となりつつあるアツいレース「いす-1グランプリ」というものがあることをご存知ですか?

今回は、そんな地味にアツいレースをご紹介したいと思います。5月の開催もあるので、興味のある方は必見ですよ!

スポンサーリンク

いす-1グランプリ

おそらく、名前からして想像のついた方もいらっしゃるでしょうが、その通りイスを使ってレースを繰り広げられるのが「いす-1グランプリ」です。

京都府京田辺市のキララ商店街で行われているイベントで、2時間の間にどれだけ商店街を周回できるかという、いわゆる耐久レースを行います。ちなみに、使えるマシンは「事務椅子限定」とのこと。

少し聞くと、どこかゆるそうなイベントを想像してしまいがちですが、実際にはタイヤや背もたれの破損、最後にはイスの根元が折れてしまうこともあるという過酷なレースイベントだそうです。

2015-4-21a

なぜ今話題なの?

そんないす-1グランプリがなぜ今話題なのかというと、2年ほど前から全国でもちらほらと開催しており、その活動が実ってか最近Web上などで注目されているからです。

他にも、お笑い芸人のブラックマヨネーズが司会を務める番組「ウラマヨ」の取材も受けたとのことで、これからさらに話題になることが予想されます。

他にも、ラジオ出演などもするようなので、このまま知名度が上がればあなたの街にも来るかもしれませんね。

2015年5月には2大会が開催予定

今まで他県での開催は年間で3回が最高だったのですが、今年は5月に2回も開催されるとのことで、その人気の上昇ぶりが伺えます。

開催地は岡山県と徳島県の2県で、岡山が2015年5月9日、徳島が5月23日に開催される予定です。

ちなみに、優勝商品はどちらも「お米90kg」と元祖いす-1グランプリと同じになっています。参加に関しては、様々な大会規定が用意されているので、興味のある方はそちらを参考にしてください。

いす-1GP2015岡山大会要項(PDF)
いす-1GP2015鳴門大会要項(PDF)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

事務椅子でレースを繰り広げるいかにも変わったレースですが、参加者たちが半端じゃなくアツいことは間違いありませんね。

アツい気持ちを取り戻したい、アツい気持ちを知りたいという方は、ぜひ参加を考えてみてはいかがですか?では。

参考サイト・画像元:「いす-1GP」オフィシャルサイト