2015-4-14

「これでいいのだ!」でおなじみのアニメ天才バカボンが、フランダースの犬とコラボレーションした映画が、2015年5月に公開されることをご存知ですか?

「笑い」と「感動」という、全くジャンルの違うアニメが、どうコラボレーションするかということで話題になっています。

今回は、そんなはちゃめちゃな内容になりそうな映画「天才バカヴォン〜蘇るフランダースの犬〜」をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

どんな映画なのか

赤塚不二夫の「天才バカボン」と、悲しすぎるアニメとして有名な「フランダースの犬」が、し烈な戦い(?)を繰り広げるコメディアニメ映画のようです。

人間に恨みを持つネロとパトラッシュが、悪の秘密結社の手によって蘇り、バカボンのパパの本名を聞き出すためにバカボンに近付くというもので、どんな展開になるのか全然読めないストーリーが特徴的です。

ちなみに、こちらがコラボするパトラッシュと…ネ、ネロ?

2015-4-14a

声優陣を一新

アニメで放送されていたバカボンから、今回は声優陣が一新されているのが特徴です。

バカボンのパパを務めるのは、今作で監督・脚本も務めているクリエイターFROGMANさんです。映画館に行く方なら知っているであろう「鷹の爪団」の作者でもあります。

また、ネロ役は注目の若手女優・瀧本美織さんです。最近ではMCや歌手としても活動するなど、マルチな才能を見せる彼女の声には要注目ですね。

他にも、濱田岳さんや上島竜兵さんなど、様々なジャンルで活躍する方が声優を務めるので、原作の声優陣に慣れている方も楽しめる内容となりそうです。

あらすじ

バカボン一家は、長男のバカボンと、自由人のパパに優しいママ、そして弟のハジメちゃんの4人家族。東京の片隅で、毎日楽しく暮らしている。

ところが、そんな一家の元に、不審な男達が次々と現れるようになる。
その正体は、悪の秘密結社・インテリペリ。彼らはなぜか“バカボンのパパの本名”を知りたがっており、あらゆる方法でパパに近付くが、パパに翻弄されるばかりで一向に本名を聞き出せない。

そこでインテリペリの総帥・ダンテは、息子のバカボンからパパの本名を聞き出そうと目論む。
「子供と仲良くなるには、子供が一番だ。…特別な子供がな。」
そうして召喚されたのは、地獄へと堕ちた「フランダースの犬」の主人公、ネロとパトラッシュの魂だった!

狙われたバカボンの運命は?
そして、バカボンのパパの本名に隠された秘密とは?
天才バカボンと悪の秘密結社とフランダースの犬による、未曾有の戦いが始まる…

出典:「天才バカヴォン〜蘇るフランダースの犬〜」オフィシャルサイト

オフィシャルトレーラー

特報

予告編

まとめ

いかがでしたでしょうか。

タイトルからして、バカバカしくてはちゃめちゃな映画になることが予想できますね。ジャンルは違えど、名作アニメ同士のコラボレーションがどう化けるかに期待です。

公開日は、2015年5月23日となっていますので、興味のある方はお忘れなく!では。

参考サイト・画像元:「天才バカヴォン〜蘇るフランダースの犬〜」オフィシャルサイト