2015-4-7

恋愛をテーマにおいた映画って、特有の甘酸っぱさや切なさを持っていて、優しい気持ちになりたい時に最適ですよね。でも、あまり観過ぎるとストーリーがマンネリ化することも。

そんなマンネリを解消したいなら、非人間との恋に落ちる恋愛映画がおすすめです。

人間じゃないのに、思わず感情移入してしまったり、人間じゃないからこそ可能な驚きの展開など、新しい刺激が盛りだくさんです。今回は、そんな人間以外との恋愛を描いた映画を6本ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

非人間との恋を描いた映画6選

シザーハンズ

2015-4-7a

1990年/アメリカ/105/ファンタジー
監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ

作品情報

ジョニー・デップ主演のファンタジー映画で、手がハサミの人造人間と人間の娘の恋を切なく描いています。

なかでも、ジョニー・デップが演じる人造人間の役が見事にハマっていて、戸惑いや喜び、悲しみなどの感情を絶妙なトーンで見せてくれます。

とても切なくいストーリですが、美しさも兼ね備えているのでセンチメンタルな気分に浸りたい方におすすめです。

ゴースト/ニューヨークの幻

2015-4-7c

1990年/アメリカ/128分/ラブストーリー
監督:ジェリー・ザッカー
出演:デミ・ムーア

作品情報

最愛の男性が目の前で亡くなるも、その亡くなった男性の幽霊が彼女を守るため奔走する姿を描いたラブロマンスです。

死んでなお彼女を想う一途な愛を描きながらも、サスペンス要素を上手く織り交ぜているので、中だるみせず最後まで飽きさせない展開が特徴的です。

未だに高い知名度を誇る、ライチャス・ブラザーズの「Unchained Melody」が流れるシーンは必見ですよ。

トワイライト〜初恋〜

2015-4-7b

2008年/アメリカ/121分/ラブストーリー
監督:キャサリン・ハードウィック
出演:クリステン・スチュワート

作品情報

普通の女子高生と、同じく高校生だけどヴァンパイアの男性との禁断の恋を描いた、ラブロマンス作品です。

恋した美青年が、実はとんでもない力を持ったヴァンパイアだったという展開で、高校生という設定もあってか、どこか甘酸っぱいような若いラブストーリーとなっています。

中学生や高校生といった若い方におすすめの1本です。また、若かりし頃の恋愛を思い出したいという方にもおすすめですよ。

ぼくのエリ 200歳の少女

2015-4-7d

2008年/スウェーデン/115分/ラブ・サスペンス・ホラー
監督:トーマス・アルフレッドソン
出演:ヨン・ノードリング

作品情報

いじめられっ子の少年が、隣に越してきた不思議な子と出会い互いに惹かれていく様子や、驚愕の真実を描いたサスペンス色のあるラブストーリーです。

驚愕の真実を隠し持っている「エリ」と、そのエリに惹かれてしまった少年の悲しくも美しい恋模様に、思わず感動してしまうこと間違い無しです。

「エリ」にまつわる驚愕の真実はいくつかありますので、ぜひ自分の目でお確かめください。

ウォーム・ボディーズ

2015-4-7e

2013年/アメリカ/97分/ラブコメディ
監督:ジョナサン・レヴィン
出演:ニコラス・ホルト

作品情報

ゾンビの青年と、人間の女の子が恋に落ちる様子を、ときに真剣に、ときに面白く描いたラブコメディ作品です。

ゾンビが蔓延する世界なのに、全然終焉感なくホッコリした雰囲気で進むストーリーはとても見やすく、気づけばすっかり引き込まれていること間違い無しです。

また、この作品は主人公のゾンビ視点で展開していくので、今までのマンネリしたゾンビ映画や恋愛映画に飽きた方にはピッタリの1本です。

her/世界でひとつの彼女

2015-4-7f

2014年/アメリカ/120分/SFラブストーリー
監督:スパイク・ジョーンズ
出演:ホアキン・フェニックス

作品情報

離婚調停中の傷ついた男性が、人工知能型OSという声だけの存在と恋に落ちていくという、SF要素を持ったラブストーリーです。

siriのような声だけの存在が身近なので、よくsiriと会話する方は感情移入のしやすい作品となっています。また、人工知能型OSの声はスカーレット・ヨハンソンが担当していて、声だけなのにその魅力が十分伝わる部分にも注目です。

新しい設定の、今までにない恋愛映画を見たいという方におすすめですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

恋愛対象が「人間」ではないので、今まで普通の恋愛映画だけを観てきた方にとっては、新たな良い刺激になるかと思います。

どれも純粋で一途なものばかりなので、恋人とゆっくり観るのも愛を再確認できて良いかもしれませんね。では。