201545-1

一人暮らしを始めた頃は、「しっかりしてちゃんとした生活を送ろう」と心がけていても、長くなるとダラけてしまいますよね。

ほとんどの一人暮らし経験者の方ならあると思います。そこで、今回は人暮らしが長くなると、ついやりがちな10のことをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

一人暮らしだとやってしまうこと

お風呂上がりに素っ裸

201545-2

家族といっても、やっぱり裸を見られるのは恥ずかしいものなので、下着やバスタオルを身につけてお風呂から出てきていたはずです。ですが、一人暮らしだと視線も気にならないので、ついお構いなしになってしまいますよね。

つま先なら土足がセーフ

201545-810

しっかり準備できたはずなのに玄関のちょっと先に忘れ物が!そんな時、つい土足のままピヨピヨ歩きで取りに行ってしまいますよね。

2度寝で夕方

201545-3

一人暮らしを始めて手に入る最大のメリットは自由。ですが、余りにも自由過ぎて2度寝したらそのまま深い眠りに。そして、気が付けば夕方になっていたなんてことありますよね。

パックの飲み物を直で飲む

201545-9

牛乳やお茶の1リットルのパックを、自分以外に誰も飲まないからいいやと思って、ついそのまま口をつけて飲んでしまいますよね。

トイレを開けっ放し

201545-4

家族がいると絶対にやらないのに、一人になるとやってしまうのがトイレを開けたまま用を足すこと。なぜトイレを開けっ放しにするのか?答えは簡単。そこには素晴らしい開放的があるから。

面倒な日は1日1食

201545-6

一人暮らしで1番面倒なのが自炊。1人だと凝った料理を作るどころか、手抜き料理を作ることすら面倒になりますよね。

しかも、家でダラダラして過ごしていたらお腹も減らないので、1日1食で過ごしたりする日なんかもありますよね。

ノーブラで郵便物を受け取る(女性限定)

201545-5

一人暮らしで外に出る用事もない日に、ブラジャーを着けるのは面倒ですよね?無駄に洗濯物を増やしたくないという思いもあるはずです。

そんな時に、「バレなきゃいっか」と思って、郵便物が届いてもついノーブラで受けっとしまうという女性は多いのではないでしょうか。

やたらと独り言を言う

201545-811

家に戻ったら、確実に「ただいま」は言ってしまいますよね。また、テレビにツッコミを入れたり、いちいち何か行動するときに独り言を言ってしまいますよね。

掃除が毎日から週1に

201545-7

始めの頃は毎日頑張っていた掃除が1週間に1回になり、2週間に1回になり…、気が付けば1ヶ月掃除していない、なんてことになりますよね。

急な母親の訪問に焦る

201545-8

男性だったら隠さなければいけないものが沢山ありますよね。見られてはいけないものがかなり堂々と置いていることもしばしば。

女性だったら、散らかっている床のものを片付けなければいけませんよね。しっかりしているところをアビールしなくちゃいけませんからね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

一人暮らしが長い人は、今回紹介したような経験があると思います。初心にかえって、やる気があった頃に自分に戻ってくださいね。では。